コラム

本人確認について

2021/08/28/

IRODORIでは、ユーザーの皆様に安心してご利用いただけるよう、本人確認を必須としております。

本人確認では、利用者様が18歳以上であること、実在する人物であり利用者様ご本人であることを審査いたします。

 


 

本人確認に有効な公的証明書

本人確認は以下の書類で審査が行われます。

・ 運転免許証

・ 健康保険証(記号と番号、保険者番号のマスキングが必要です)

・ パスポート

・ マイナンバーカード

・ 障害者手帳

・ 療育手帳

※公的証明書であっても、生年月日の記載がないもの有効期限が切れているものは本人確認書類として認められず、審査にて否認されることがあります。

 


 

ご提出時の注意点

①本人確認で健康保険証を提出される場合

2020年10月1日に施行された健康保険法改正により、健康保険証のマスキングが必要となりました。

健康保険証を提出される方は、提出する前に<記号と番号><保険者番号>を隠してください。

▼健康保険証のマスキング方法
紙や付箋、テープなどで<記号と番号>、<保険者番号>が判別できないよう隠して撮影し提出してください。
また、被保険者証等にQRコードがある場合で、当該QRコードを読み取ると<記号と番号>等が分かるものについては、QRコードにマスキングを施す必要があります。
画像編集アプリ等でマスキング必要箇所にモザイク・塗りつぶし加工を行い提出することも可能です。
マスキングを行う際は、必要な情報が隠れないようにご注意ください。

※マスキングが施されずに提出された場合でも、書類に不備がなければ本人確認の審査を受け付けます。

 

②他人の証明書を使用する「なりすまし」を防ぐため、書類全体を写した画像をご提出ください

規定の公的証明書以外の画像が提出されている、書類が破損している場合は審査対象外です。

また、以下に該当する場合は否認されることがあります。

・ 画像が不鮮明で書類中の文字や数字が読み取れない

・ 審査に必要な情報が書かれている部分が隠れている

・ 画像の合成や不適切な加工がされていると運営が判断したもの

・ 提出書類の有効期限が切れている

※理由が分からず否認が続いている場合は<info@irodori.icu>までお問い合わせください。

 


 

審査結果について

審査結果はご登録いただいたメールアドレスに通知いたします。
なお、ご提出いただいた書類や写真に不備があり否認された場合もメールにて通知いたします。

公的証明書の審査は一つ一つ運営が目視で行なっておりますので、承認までに時間がかかる場合がございます。
運営の営業時間外や混雑時など、状況により24時間程度かかる場合もございます。

お待たせし申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

前のページに戻る

未来に“いろどり”を。

カンタン無料登録で今すぐはじめる

  • AppStoreからダウンロード
  • GooglePlayで手に入れよう